トップページ > 社員インタビュー
社員インタビュー
山根 伸也
一宮コンサルンの「IC」として、生命保険・損害保険の新規営業と既存顧客のアフターフォローを並行し、日々業務に当たっています。

IC制度のメリットは、複数社の保険会社を扱えることにあると思っています。

一社しか扱えなければ、どうしても提案の幅に限界があります。
しかし、複数社の様々な保険を扱えることで、お客様のニーズに柔軟に対応することができることは、保険営業に従事する者にとって、何より大きなメリットであると実感しています。

また、成果に応じて報酬を得られることも、緊張感と高いモチベーションを保つうえで、魅力の一つだと思います。

働きやすい環境の中で、充実した日々を送っています。
「保険の営業マン」にとどまらず、年金・医療などを含めた顧客のトータルなファイナンシャル・プランを提案できる、プロフェ ッショナルな「ファイナンシャル・プランナー」となれるよう、さらに精進していきたいと思います。

「IC」という制度は、私のように“お客様に真に適したご提案をしたい。お客様の人生に貢献したい”と考えている方には、最適の制度と考えています。
はじめは不安もありましたが、今、充実した時間を過ごせていることに感謝しています。


小坂 裕幸
ICは事業主として活動しますので、収入など自己責任の部分が大きく、 やればやるほど自分に返ってくる仕事です。
また、取扱い保険会社も多く、さまざまなお客様のご要望にお答えす ることができますし、サポート体制も充実していて、良い環境で仕事 ができることに、たいへん感謝しています。

これまで、「この保険が自分の契約であればどうするか」と、お客様 の立場で一緒に考え、一緒に答えを出していくという考えでやってき ました。
その結果、お客様に喜んでいただき、この仕事に非常にやりがいを感 じています。

今後も既存のお客様を大切にしながら、新しいお客様との出会いを楽 しみに、たくさんの方々に喜んでいただけるような仕事をしていきた いと考えています。